コラム

浜松国際行政書士法人事務所

053-528-7125

〒430-0846 静岡県浜松市南区白羽町726番地

営業時間/9時〜18時 定休日/土・日・祝日(受付は可能)

コラム

コラム

2018/05/13 技能実習制度の「介護」で初の認定、中国人2名、6月にも来日?

外国人の技能実習制度で、最近創設された「介護」で、初めて実習生の受け入れが認定され、中国人2名が本年6月にも来…

2018/05/11 注意!「日本で働きたいので、難民申請したい」という問い合わせが増えています!

入国管理局の統計発表でもわかる通り、難民認定申請の許可率は1%以下になっています。ということは、ほとんどが難民…

2018/04/21 難民不認定事例その3(その他)

難民認定するにあたって、条約難民とはほとんど関係ない理由で申請してくる場合があります。 不認定事例10: 申請…

2018/04/19 難民不認定事例その2(政治的意見)

難民不認定の場合の例として、「政治的意見による迫害」を申し立てた例を見てみましょう。   難民不認定…

2018/04/18 難民不認定事例その1(人種、宗教)

難民認定申請した者のうち、99%は不許可になります。その代表的な例をみていきましょう。   不認定事…

2018/04/17 難民不認定であるが、人道的配慮で特別に在留許可される場合

原則的には、「条約難民」に該当しないものの、人道的配慮で特別に在留が許可される場合をみてみましょう。 特別在留…

2018/04/16 政治的意見を理由に迫害を受けるおそれがある場合(その2)~難民と認められる場合(5)

出入国管理及び難民認定法では、「難民」の定義について、「難民の地位に関する条約第1条の規定又は、難民の地位に関…

2018/04/10 政治的意見を理由に迫害を受ける場合~難民と認められる場合(4)

難民と認められるには、人種、宗教、国籍、特定の社会的集団の構成員であることの他に、「政治的意見」を理由に迫害を…

2018/03/29 特定の社会的集団の構成員である場合~難民と認められる場合(3)

難民と認められるには、「人種、宗教、国籍、特定の社会的集団の構成員、政治的意見」を理由に迫害を受けるおそれがあ…

2018/03/28 宗教団体から暴行・迫害を受けた場合~難民と認められる場合(2)

難民認定申請において、難民と認められるには、「人種、宗教、国籍、特定の社会的集団、政治的意見を理由として、迫害…

TOP